浮気調査、素行調査、ストーカー、盗聴器発見など、あらゆる調査は赤坂アイズにお任せください。

盗聴・盗撮器発見

  • HOME »
  • 盗聴・盗撮器発見

盗聴・盗撮器発見

安心できる生活・・・はじめませんか?

~盗聴や盗撮は実は身近で起きています!~

【盗聴・盗撮の現状】

盗聴器や盗撮器は年間数十万台と販売されているにも関わらず、発見されている盗聴(盗撮)器は僅か数千台と言われています。すると残りはいったいどうなっているのでしょう? そうです。未だ発見されずに今こうしている現在も密かに稼動しているのです。

数年前までは、テレビドラマや映画の世界のお話というイメージでしたが、残念なことに今日では、一般的な商品となり誰でも気軽に簡単に購入できるようになりました。特にインターネットあたりで簡単に手に入れることが出来ます。つまり街中に溢れるほど稼動しているのが現状なのです。
しかも1台数千円からとかなり安くお求め易い価格で販売されています。

勿論昨今では年々性能が良くなり、指先程度の小さい物や、コンセントから半永久に電源を供給できるタイプの偽造品まで巧妙なものが出現しており、部屋の音声を全て盗聴するものから、電話の音声だけを盗聴するものまで、多種多様に渡り出現しているのが現状です。また、ストーカー被害で最も使用されやすいのも、盗聴器や盗撮器なのです。

一番身近なコードレスフォンは必ず誰かに聞かれていることを意識してご利用ください。確かに便利で通常の生活に入り込んでいる身近な機器ですが、『どうぞご自由に盗聴して下さい』と言わんばかりのものなのです。 コードレスフォンの使用する周波数帯は決まっており、その周波数帯が受信可能な受信機を使用すれば誰にでも聞こえます。(受信機自体も格安なお値段で購入できてしまいます)

コードレスフォンを使用して重要な話は絶対に避けてください。

例えば・・・
・自分の住所や電話番号を話す
・銀行の口座番号を話す
・クレジットカード番号を話す
・旅行日程等を話す
・企業での秘密の会話をする。
・浮気相手と気軽に話す。

他にもまだまだ外部に漏れてしまってはいけない危険な会話が多々あると思います。
中には秘話装置付と称する物がありますが、受信機側の簡単な操作で傍受可能になってしまいます。

[私達がへのご依頼の場合にも絶対に使用しないことを強く推奨いたします。]

【盗聴・盗撮が使用される主な要因として】

一般家庭において 企業において
浮気調査
金銭問題
財産相続の問題
前居住者の残置
ストーカーによるもの
など
新商品の開発情報
取引情報
顧客情報
資金運用情報
不動産情報
内部問題
など

【盗聴・盗撮が使用される主な目的は】

営利目的
趣味・興味
脅迫
怨恨
恋愛
などがあげられます。

但し、ご自身でも防衛策はある程度施してみましょう。

 外出時の施錠。
来客者を一人にしない。
信用していない、不仲の人物からの物(プレゼント他)を部屋に置かない。
大事な用件は筆談やメールで交わす。
盗聴発見業者に調査依頼の電話をするふりをする。
外出先のトイレでは、室内にある小物や積んであるトイレットペーパーにハンカチをかぶせる。
引越し、新築後に盗聴盗撮調査を実施する。

私たちが考えるに、一般家庭及び企業等、様々な要因や目的があると思います。

その度にお客様のニーズに合うような最善の防止策及び調査を、最新の機材にて行います。

勿論特殊な教育を受けて認定された特殊技術員が行います。 当然、調査員は全員プロフェッショナルです。

常に最新の情報を関係各所より入手し、独自の調査方針にて他社には無いサービスと安心をご提供させて頂いています。

調査されたお客様にはご満足頂いております。

また、調査後のアフターケアについても随時行っております。

とにかくなにか心配があったり、ちょっとでも怪しいなと思ったら勿論のこと、安心できる生活を手に入れるために一度調査をすることを強く推奨いたします。


※盗聴器関連のお問い合わせは自宅や携帯からは絶対にしないでください。
お近くの公衆電話からお掛け頂ければ万全です。

状況に合わせて 無料でお見積もりします 先ずはお問い合わせください

ご相談は気軽なメールで eyes(アットマーク)akasaka-eyes.com

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5114-8750 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く

PAGETOP
Copyright © 2011-2016 赤坂アイズ探偵事務所 All Rights Reserved.